スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森本稀哲(もりもとひちょり)・全打法まとめ

元・北海道日本ハムファイターズ、現・横浜ベイスターズ所属の森本稀哲外野手がヒットやホームランを打つたびに本人により命名される独特で愉快なセンスの打法名の数々・・・。

このページはそんな森本稀哲の全打法を紹介していましたが、
稀哲の横浜ベイスターズ移籍にともない、更新を終了しました。


今までありがとうひちょり! ベイスターズでもヒッツ命名を続けて欲しいです。

 

「SHINJO(新庄剛志)・ホームラン全打法まとめ」はこちら。




最新打法名

 6/29・(対ライオンズ戦・ハードオフエコスタジアム新潟・)
「有言実行ヒッツ!!」


 

2010年

 
 5/18・(対ジャイアンツ戦・札幌ドーム・○ 7-1)
「考えてなかったなあ…(しばらく考え込んで)。
オレが真の帝京高校3番バッターだヒッツ!!」


2点タイムリー3ベース。この日のお立ち台では先発ケッペル投手の“通訳”もこなす(?)。



 5/27・(対ドラゴンズ戦・石川県立野球場・○ 9-5)
「ちょっとちょっと!振れてきてるんじゃない!?ヒッツ!!」

4回の貴重な追加点はライト前タイムリーヒット。振れてる振れてる!!



 6/04・(対ジャイアンツ戦・東京ドーム・● 6-7x)
「OK!OK!前の打席のガッツキが生きたヒッツ!でしょう!!」

同点に追い付くタイムリー3ベース!!食らいついていく姿勢がひちょりらしい。



 6/06・(対ベイスターズ戦・横浜スタジアム・○ 2-1)
「こんな広い球場、おまけにこのアゲンストの風で打った一撃!!自分のパワーに酔いしれちゃうぜホームラン!!」

先制のホームランは今季第1号。好調を維持してます。



 6/27・(対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 10-3)
「和製A-ロッドヒッツ!!」

前日のお立ち台で稲葉に活躍を期待され、それに応えるカタチとなった2点タイムリー。



 6/29・(対ライオンズ戦・ハードオフエコスタジアム新潟・)
「有言実行ヒッツ!!」

有言実行なタイムリー。


 

2009年

 
 4/23・(対ホークス戦・東京ドーム・○ 7-6)
「前田監督に届け~ヒッツ!」

先制の2ベース。前田監督というのはひちょりの出身校、帝京高校野球部の監督です。

 

 4/10・(対ホークス戦・ヤフードーム・○ 9-1)
「いや~~~うれしいです~~~ヒッツ」

今季2試合目の先発出場で今季初マルチヒット。結果が出て嬉しい気持ちが出ています。

 

 4/15・(対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 11-5)
「何で走っちゃうのそこでヒッツ!」

タイムリーヒットを放つも一二塁間に挟まれタッチアウトされた自分を戒めるヒッツ名。

 

 5/02・(対ライオンズ戦・札幌ドーム・○ 7-6)
「勝とうよおいでよ沖縄!ヒッツ!」

「さくらまつり」と題されたシリーズで5安打の大暴れ。
1月末の沖縄・名護での自主トレ中に見た桜を思い出したそうです。

 

 5/04・(対マリーンズ戦・千葉マリンスタジアム・○ 10-7)
「やっぱり外でデーゲームはいいよね~↑。グリーンだよ~ヒッツ!」

2点タイムリー2ベースヒット。普段はドームだから外の気持ち良さは心地いいのね。

 

 5/23・(対スワローズ戦・札幌ドーム・○ 3-0)
「うちのおばあちゃんが実家からテールスープを持って来てくれてびっくりヒッツ!」

今さら言うまでもありませんがひちょりの実家は「焼肉 絵里花」という焼肉屋さんです。

 

 6/10・(対ベイスターズ戦・札幌円山球場・○ 5-3)
「監督、スクイズあるって言われたら絶対一球で決めるしかないや~ん、ヒッツ!」

1アウト3塁で迎えた打席でのタイムリーヒット。2年ぶりの円山球場開催。

 

 6/17・(対タイガース戦・京セラドーム・○ 10-5)
「実家をはなれて、焼肉好きだったことに気づいたヒッツ!」

前打者・賢介の3ベースに続く連続3ベースタイムリーヒットで突き放す。
以前も書きましたがひちょりの実家は「焼肉 絵里花」という焼肉屋さんです。

 

 6/26・(対マリーンズ戦・千葉マリンスタジアム・○ 5-0)
「言葉にならない!本当に言葉にならない、、、ホームラン!」

なんと2シーズン振りのホームラン。「自分が一番びっくりした」ともコメント。

 

 9/04・(対イーグルス戦・クリネックススタジアム宮城・○ 9-2)
「鎌ケ谷のロビーで見てるみんなにこの気持ち届け~!ヒッツ!」

骨折による離脱から復帰後初スタメンでのタイムリー2ベース。
リハビリを過ごした2軍本拠地・鎌ケ谷の選手やスタッフたちにおくる打法名。

 

 9/17・(対イーグルス戦・札幌ドーム・○ 5-4)
「まだまだコメントしてる暇なんかないよ!ヒッツ!」

勝ち越しのタイムリー2ベース。
コメントしてる暇ないと言いつつしっかりコメントするひちょりだった。

 

 9/30・(対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 3-2)
「沖縄のお茶の間で見ている糸数家のみんなに届けヒッツ!」

好投を続ける先発・糸数を援護する追加点。糸数家の皆様もきっと喜んだことでしょう。

 

 10/01・(対バファローズ戦・札幌ドーム・● 5-6)
「あっ、みんな知ってるのかなぁ?実は俺、天パーってこと…ヒッツ!」

ヒッツ名で衝撃の告白。髪伸ばしたらスレッジみたいになるのかなあ。

 

 10/07・(対ライオンズ戦・札幌ドーム・○ 8-3)
「優勝決まっても来てくれたみんなに全力プレー見せるぜ!ヒッツ!」

優勝決定翌日の試合でのタイムリー。昨晩のビールかけの疲れも感じさせないプレー。

 

 10/24・(対イーグルス戦・札幌ドーム・○ 9-4)
「実家で見てるおじいちゃんおばあちゃん、
心臓飛び出てないかな…?心配だな~?!ホームラン!」


日本シリーズ進出を決めた試合での2ラン。札幌ドームでは久々の一発。




2008年

 
 4/04・(対バファローズ戦・京セラドーム・○ 3-2)
「移動ゲームでキツいなんて、関係ねぇヒッツ」
福岡から大阪への移動疲れをものともせず逆転の3点タイムリー三塁打。

 

 4/29・(対マリーンズ戦・千葉マリンスタジアム・○ 3-2)
「え!9連戦って知らなかったヒッツ!!」

実に26イニングぶりとなる得点で先制。9回にもタイムリーで決勝点を叩き出す。

 

 5/11・(対ホークス戦・函館オーシャンスタジアム・○ 4-3)
「あとは守る!逃げ切りヒッツ!!」

貴重な勝ち越しタイムリー。その後1点差を守り切り連敗ストップ。

 

 7/04・(対ライオンズ戦・札幌ドーム・○ 6-4)
「必殺!愛の波動砲返し!!」

骨折中に支えてくれたスタッフや家族、ファンに捧げる感謝の命名。

 

 7/16・(対イーグルス戦・東京ドーム・● 2-5)
「やばい!野球に集中できてるヒッツ!」

同点に追い付くライト前タイムリー。打撃好調なのは集中できているからなのか。

 

 7/26・(対マリーンズ戦・札幌ドーム・● 2-5)
「悪い流れよ、吹き飛べヒッツ!」

4点ビハインドの中のタイムリー2塁打。しかし残念ながら悪い流れは吹き飛ばず・・・。

 

 8/24・(対ライオンズ戦・旭川スタルヒン球場・○ 9-3)
「一度は行ってみたいな、旭山動物園ヒッツ!!」

6点を奪った2回の攻撃でのタイムリー。旭山動物園、是非行ってみてください。

 

 9/23・(対ホークス戦・ヤフードーム・○ 5-2)
「バット2本ブロークンヒッツ」

なかなか調子の上がらない中で打ったタイムリー。

 

 10/18・(対ライオンズ戦・西武ドーム・○ 5-0)
「アウエーだけどこんなにファイターズファンが来てくれて…。
    この球場をホームに変えようぜヒッツ!」


CS第2ステージ第2戦、打撃不振の中で打った先制のタイムリーでエースを援護。

 

 10/21・(対ライオンズ戦・西武ドーム・● 4-9)
「ちょっと諦めムードなファイターズファンに、
    活力を提供させてもらいますヒッツ」


CS第2ステージ第4戦、このタイムリーが反撃の狼煙となるはずのだったのだが。


 

2007年

 
 5/04・(対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 3-1)
「もうバットが折れすぎて、なくなっちゃうかもしれないけれど
                                    ヒットならオッケーヒット!」

本人曰く、バッティングの調子がいいとバットが折れるそうだ。

 

 5/05・(対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 7-3)
「バット無さ過ぎてツル(鶴岡)にバット借りたら出ちゃったホームラン!」

ロッカーが隣の鶴岡にバットを借りて飛び出した今季第1号。

 

 5/05・(対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 7-3)
「インハイは打たないって決めたのに
打っちゃってヒットになってオッケー!寝違えて痛いの飛んでけヒット!」


手を出さないと決めたコースでも打っちゃうのは好調の証しか。

 

 5/06・(対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 1-0)
「今日は朝からお騒がせしましたヒッツ!
                       (このことは深く聞かないで下さい。チスッ!)」


先制のタイムリー2ベースヒット。この日の朝の練習に寝坊して遅刻して監督やコーチに怒られたようだ。

 

 5/13・(対ライオンズ戦・長野オリンピックスタジアム・○ 3-2)
「リストバンドの日焼けが気になるヒッツ!」

好天に恵まれた長野オリンピックスタジアムでの勝ち越しタイムリー2ベース。

 

 5/16・(対イーグルス戦・東京ドーム・○ 8-6)
「ぅうそ!ひちょりの“H”はヒットの“H”ヒッツ!」

20試合連続安打となるタイムリー3ベース。打ちまくってます。

 

 5/20・(対ホークス戦・Yahoo! JAPANドーム・○ 5-4)
「こんなにたくさんのソフトバンクファンの中、来てくれたファイターズファンの
    皆さんにさびしい想いをさせたくないぜ! ヒッツ!!
    (テレビで応援してくれているファン皆さんにも届け!!2点ゲッツ!!)」


連続試合安打記録は「24」となり球団記録に並んだ。それにしても長い打法名。

 

 5/26・(対スワローズ戦・札幌円山球場・○ 6-4)
「雨だと思って諦めて来なかった
ファンの人たちに残念ヒッツ!(試合はやってるよん♪)」


前日夜から雨が降ったりやんだりで開催が危ぶまれた円山球場でのタイムリー。
俺は試合やると信じて球場に来たよん♪

 

 5/28・(対ドラゴンズ戦・ナゴヤドーム・○ 7-2)
「稲葉さんと作戦会議ヒッツ!(そのことに関しては稲葉さんに
質問しないでください。全部私が答えます。)」


2点タイムリー。稲葉とは一体どのような作戦会議があったのだろうだろうか。

 

 6/02・(対タイガース戦・札幌ドーム・○ 8-5)
「今日はサプライズしたんでもう必死!
じゃあいつも必死じゃないんかいヒッツ!!」


足長パフォーマンス「ひちょりマックス」を敢行。そして試合では猛打賞の活躍。

 

 7/08・(対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 4-1)
「忘れられちゃ困るよ!たまには打つぜヒッツ!」

久々の打法名は大事な首位攻防3連戦での先制タイムリー。

 

 7/12・(対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 8-0)
「初球の空振りで感じたヒッツ!球道無限!!」

一挙7点を奪った怒涛の連打の中で放った2点タイムリー。 「球道無限」・・・。

 

 8/02・(対ライオンズ戦・グッドウィルドーム・○ 3-2)
「こんなに暑さにバテルのは、
    心も身体も道産子になっちゃったのかな?ホームラン!」


5月5日以来の今シーズン第2号は自身4本目の先頭打者ホームラン。

 

 8/15・(対ホークス戦・Yahoo! JAPANドーム・○ 2-1)
「打ったのは変化球(球種分からず???)
出た!バットを短く持ったら長打が出た!!」


打撃不振に陥りながら打ったタイムリー。打法名なのかどうか微妙だけどとりあえず載せておく。

 

 8/25・(対ライオンズ戦・グッドウィルドーム・○ 12-3)
「今までピッチャーが頑張ってきて、シーズンも残り1ヶ月ちょっと!!
これからは野手が頑張ってピッチャーを助けてあげるヒッツ!!」


同日ホームランを打った稲葉は
「ヒチョリのヒットに乗せられて打たせてもらったホームランです!!」とコメント。

 

 8/25・(対ライオンズ戦・グッドウィルドーム・○ 12-3)
「どんなに疲れている時でも、
広報の鳥居さんはしっかりコメントを聞きにくるわぁヒッツ!!」


今季2度目の1試合2打法命名。いつもコメントを聞きにいく広報の鳥居さん乙であります。

 

 8/29・(対イーグルス戦・フルキャストスタジアム宮城・○ 5-4)
「球種ははっきりしませんが、
3塁にランナーを残したらもったいないヒッツ!!」


なかなか打線が繋がらない中で飛び出した一時は勝ち越しとなるタイムリー内野安打。

 

 9/18・(対イーグルス戦・東京ドーム・○ 2-0)
「出た!初球にスライダーが来そうな予想的中ホームラン!!
(イナさんと意見一致!!)」


今季最後の東京ドーム開催2連戦の初戦勝利を決定づけるソロホームラン。
「イナさん」ってやっぱ稲葉だよね。稲田じゃないよね。
追記:やっぱ稲田のような気もしてきた。稲葉のことは「稲葉さん」って呼ぶもんなあ。

 

 9/28・(対ライオンズ戦・グッドウィルドーム・○ 11-7)
「1イニングにツーアウトとられるのはやだよ~ヒッツ!!」

ひちょりのショートゴロから始まった打者一巡のビッグイニング。
走者一掃のタイムリー2ベース。さらに悪送球の間に3塁到達。

 

 9/29・(対マリーンズ戦・千葉マリンスタジアム・○ 9-1)
「タイミング遅っ!!早くタイミング・早くタイミング・コン!!ほらぁ~!!」

打法名では無い。
パリーグ連覇を決めた試合での犠牲フライ。7回でようやくタイミングが合った模様。

 

 10/13・(対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 5-2)
「クライマックスシリーズ!プレーボールヒッツ!!」

逆転2点タイムリーツーベースでクライマックスシリーズ第2ステージ開幕をお祝い。

 

 10/15・(対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 7-0)
「16-1は関係ないぜ!ヒッツ!」

ここまで今シーズン16打数1安打に抑えられてきた渡辺俊から打ったタイムリー2塁打。



 
※このページは個人ニュースサイト「incomplete blue」内のサブコンテンツです。
TOPページでは主に北海道日本ハムファイターズ、プロ野球、B級ニュース、
海外ニュース、ゲーム、ネット、2ちゃんねる、ガンダムなどの
ニュースや話題をお送りしています。

注:打法名は北海道日本ハムファイターズ公式サイトの試合結果詳細のコメントを参照しました。
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

SHINJO(新庄剛志)・ホームラン全打法まとめ

SHINJO選手がホームランを打つたびに
本人により命名された独特で愉快なセンスの打法名の数々・・・。

このページはそんな新庄剛志のホームラン全打法を紹介し、
ホームランが出る度に新打法名を随時追加していましたが、
2006年4月18日に引退宣言、そして10月26日に日本一、そして現役引退してしまった為、
現在は打法名の数々を後世に伝えるのみとなっております。

ありがとう新庄、そして、さよならSHINJO・・・。

 

「森本稀哲(もりもとひちょり)・全打法まとめ」はこちら。



最新コメント (注:打法名ではない)

 6/16・第11号 (対カープ戦・札幌ドーム・● 2-3)
    「ファンがこんなに少ない中で打つなんて・・・。
    だからこそ、今日観に来てくれたファンのためにも打ちたかった。」
 




2006年

 
 2/18・キャンプ紅白戦 第1号 (紅白戦・くにがみ球場・○ 0-7)
    「打法名はまだ早い打法!!」

今キャンプ初の実戦で珍しく右方向へのアーチ。
沖縄県国頭村「くにがみ球場」の記念すべき第1号本塁打となった。



 4/05・第1号 (対ホークス戦・東京ドーム・○ 8-5)
    「オレにしかわからないオーストラリア打法!」

ホントに新庄にしか判らない打法名。

 

 4/18・第2号 (対バファローズ戦・東京ドーム・○ 10-4)
    「28年間思う存分野球を楽しんだぜ。今年でユニホームを脱ぎます打法」

打撃不調の中飛び出したソロホームラン。打法名でまさかの引退宣言?!。

 



 6/16・第11号 (対カープ戦・札幌ドーム・● 2-3)
    「ファンがこんなに少ない中で打つなんて・・・。
    だからこそ、今日観に来てくれたファンのためにも打ちたかった。」


引退表明以降、初の試合中のホームランコメント。打法名ではない。
ファンを大切にする彼らしいコメントで通算200号本塁打をお祝い。




2005年

 
 3/13・オープン戦 第1号 (対ベイスターズ戦・横浜スタジアム・○ 12-4)
    「寒くて手が痛いから芯に当てちゃおう打法!」
時折小雪の舞い落ちる非常に寒い気温の中での一発。

 

 3/21・オープン戦 第2号 (対イーグルス戦・札幌ドーム・○ 5-2)
    「古館さん打法!」

この日、試合の後あとに「報道ステーション」に出演したらしい。

 



 4/01・第1号 (対バファローズ戦・札幌ドーム・● 5-7)
    「きれちゃいやよ打法!」

左翼席ポール際へ弾丸ライナーは満塁アーチ。

 

 4/05・第2号 (対イーグルス戦・福島球場・○ 5-4)
    「ショートゴロ3つは、いや~よ打法!」

前打席までショートゴロ2つを記録。
しかし、この次の打席で結局3つ目のショートゴロに倒れる事に。

 

 4/13・第3号 (対ライオンズ戦・インボイスSEIBUドーム・○ 10-4)
    「びっくり!!振ったら当たった打法!!」

打撃不振に陥るなか、23打席ぶりの安打がホームランに。

 

 4/15・第4号 (対イーグルス戦・東京ドーム・○ 6-3)
    「右、○○○○打法!!大当たり~♪♪♪」

打席に立つ直前にファールチップが股間を直撃。
「○○○○」には「キ○タマ」か「タ○タマ」が入るのか・・・。

 

 4/18・第5号 (対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 10-4)
    「ボク、下手投げ得意じゃないの打法!!」

3ランホームラン。相手投手は横手投げでしたが。

 

 5/03・第6号 (対ライオンズ戦・インボイスSEIBUドーム・○ 14-7)
    「阪神の三宅スコアラーが困っちゃってる打法!!」

古巣・阪神タイガースとの交流戦を目前に控えてのソロホームラン。

 

 5/21・第7号 (対ジャイアンツ戦・東京ドーム・● 9-10)
    「“We Love SHINJO”にぶつけたかった打法!!」

ファンが企画した「SHINJOデー」のこの日、
“We Love SHINJO”の横断幕が広がる、赤く染まった
レフトスタンドに突き刺さるソロホームラン。

 

 5/25・第8号 (対カープ戦・広島市民球場・○ 8-5)
    「この球場は2本打って1本にしてあげないと
              ピッチャーがかわいそう打法!!」


狭い広島市民球場で放った先制の8号3ラン。

 

 5/26・第9号 (対カープ戦・広島市民球場・○ 5-3)
    「なんか広島好きになったんじゃけん打法!!」

セギノールとの2者連続ホームラン。「2本打って1本」じゃなかったっけ?

 

 6/01・第10号 (対ジャイアンツ戦・札幌ドーム・△ 5-5)
    「外のチェンジアップを待って、真っ直ぐをくるんっ打法!!」

ジャイアンツを札幌ドームに迎えての交流戦、先制のソロホームラン。

 

 6/05・第11号 (対ドラゴンズ戦・ナゴヤドーム・● 6-7)
    「こんなオレが200号!?うっそ~ん打法!!」

バックスクリーンへ豪快に運んだ先制3ランは記念すべき日米通算200号。

 

 6/11・第12号 (対タイガーズ戦・阪神甲子園球場・● 6-11)
    「オレを育ててくれたこの球場に感謝打法!!」

阪神時代に慣れ親しんだ甲子園球場での凱旋ソロホームラン。

 

 6/12・第13号 (対タイガーズ戦・阪神甲子園球場・○ 10-3)
    「疲れ過ぎてコメントなし男ちゃん打法!!」

前日に続き2試合連続のホームラン。久々に「なし男ちゃん」コメント炸裂。

 

 6/15・第14号 (対カープ戦・札幌ドーム・○ 8-2)
    「みんなにつられちゃったよ打法!!」

2回の高橋信3ラン、3回の小笠原2ランに続き、5回にソロホームランを放ち、
この日プロ入り初先発のルーキー、ダルビッシュを援護。

 


 6/25・第15号 (対ホークス戦・ヤフードーム・● 5-6X)
    「(打法命名無し)」

生まれ故郷、福岡のヤフードームでの3ランホームラン。
「今日見に来る予定だった大事な人が昨日の深夜に亡くなったから、
その人のためにホームランを捧げたかった」とコメント。
よって今回は打法名命名は封印。ご冥福をお祈りします。

 

 6/26・第16号 (対ホークス戦・ヤフードーム・● 1-5)
    「セーフティが決まらんで、よかったば~い打法っち!!」

2試合連続のホームラン。試合を見に来ていた新庄のお父さんも大喜び。

 

 7/06・第17号 (対マリーンズ戦・東京ドーム・● 3-6)
    「狭いわ~、でももうちょっとクーラーを効かせてくれ打法!!」

11打席振りのヒットは左翼席最上段へ突き刺さる2ランホームラン。

 

 7/08・第18号 (対バファローズ戦・スカイマークスタジアム・○ 10-7)
    「いち、に~の、18打法!!」

セギノールの2ランホームランに続き、2者連続となったソロホームラン。

 

 7/08・第19号 (対バファローズ戦・スカイマークスタジアム・○ 10-7)
    「テキーラ打法!!」

この日2本目となるソロホームラン。打法名の意味は・・・???

 

 9/10・第20号 (対バファローズ戦・札幌ドーム・○ 2-1)
    「やっぱりオレ…、持ってるわ~打法!!」

セギノールに続く2者連続のアーチで自身の久々のスタメン復帰をお祝い。

 


--------------------------------------------------------------------------------

※番外編・守備での命名

 3/30
    「ANA離陸キャッチ!」 (対ライオンズ戦・札幌ドーム・○ 4X-3)

センターライナーを地上スレスレのところで見事ダイビングキャッチ。


 

2004年


 5/10・第6号 (対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 10-7)
    「もういいわ打法」
“もう、いいわ!”という気持ちで振ったらホームランに。これが命名第1号。

 

 5/12・第7号 (対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 20-2)
    「天井ぶつけたろう打法完成!!」

2ランホームラン。この日は先発全員安打で20-2で大勝。

 

 5/23・第9号 (対バファローズ戦・東京ドーム・○ 6X-5)
    「車が欲しかった打法」

東京ドーム左中間スタンド後方の「日産」の看板に当てたかったらしい。

 

 6/27・第11号 (対ブルーウェーブ戦・東京ドーム・○ 6-2)
    「早く北海道に帰りたい打法」

やはり本拠地・札幌ドームはプレイしやすいのか。

 

 6/27・第12号 (対ブルーウェーブ戦・東京ドーム・○ 6-2)
    「コメント考えていなかった打法」

この日2本目のホームラン。いい打法名が思い浮かばなかった模様。

 

 7/27・第14号 (対バファローズ戦・大阪ドーム・○ 8-3)
    「バットに当たってくれ~打法!」

同点に追い付く2ランホームラン。4安打2打点の大活躍。

 

 8/18・第15号 (対ホークス戦・札幌ドーム・○ 14-4)
    「ボクちんヒーローになっちゃう打法!」

勝ち越しの満塁アーチ。試合後のヒーローインタビューでお立ち台に立つ。

 

 8/24・第16号 (対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 9-3)
    「ザ・トス・バッティング打法!」

トスバッティングをする意識で芯で当ててホームランに。

 

 8/24・第17号 (対マリーンズ戦・札幌ドーム・○ 9-3)
    「やばいね打法!」

この日2本目のホームラン。そして4安打。確かにやばい。

 

 9/01・第18号 (対ホークス戦・福岡ドーム・● 5-6)
    「振ったところにボールが来た打法!」

この1本で1点差まで詰め寄るが、あと1歩及ばず・・・。

 

 9/04・第19号 (対ライオンズ戦・札幌ドーム・○ 5-4)
    「“3時間しか寝とらんばい打法!”、これでよか?」

3時間しか寝てないのに2ランホームランを放つ。

 

 9/06・第20号 (対ブルーウェーブ戦・YahooBBスタジアム・● 2-5)
    「カウンタック打法!」

初めて20発に到達した93年に乗っていた愛車と引っ掛けた、との情報も。

 

 9/08・第21号 (対ブルーウェーブ戦・YahooBBスタジアム・○ 12-5)
    「もう今日はいいでしょう打法!」

12-5の勝利に今日はもういいでしょう。

 

 9/20・第22号 (対ホークス戦・札幌ドーム・○ 13X-12)
    「コメントなんかしてる場合じゃない打法!」

試合前にはゴレンジャーで登場。そして最終回には幻のサヨナラ満塁ホームラン。

 

 9/21・第23号 (対ホークス戦・札幌ドーム・○ 7-3)
    「うっ、そ~~~ん打法!」

今季本拠地最終戦で逆転の2ランホームラン。

 

 9/23・第24号 (対ホークス戦・福岡ドーム・● 6-7X)
    「自分に酔っちゃった打法!」

左翼席上段へ飛び込むソロアーチ。


 

※このページは個人ニュースサイト「 incomplete blue」内のサブコンテンツです。
TOPページでは主に北海道日本ハムファイターズ、プロ野球、B級ニュース、
海外ニュース、ゲーム、ネット、2ちゃんねる、ガンダムなどの
ニュースや話題をお送りしています。



注:打法名は北海道日本ハムファイターズ公式サイトの試合結果詳細のコメントを参照しました。

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

incomplete blue

北海道日本ハムファイターズ
プロ野球、スポーツ、ゲーム
社会、ネット、2ちゃんねるなど
日々の様々なニュースや話題

リンクはご自由に
空き缶はリサイクルに




このサイトについて
このサイトの説明や歩みなど。


新庄HR全打法まとめ


森本稀哲・全打法まとめ


旧サイト
2003/01~2010/03までの過去ログはこちらに。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ
このサイトを
 
お気に入りに追加 ↓
       
クリックするとお気に入りに追加します(ただしIEのみ)
このサイトを
 
アンテナに追加 → このページをアンテナに追加する






管理人:bpm184
プロ野球情報


プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ニュース・天気予報

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
個人ニュースサイト・ブログ
2ちゃんねる関連
北海道日本ハムファイターズ
プロ野球関連
ゲーム関連
ガンダム・ホビー関連
検索フォーム
メールフォーム
ご意見・ご感想・ニュースネタのタレコミなどがありましたらどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。